たわしへのこだわり

たわしを作るうえで大切なことは、
経験と技術に裏打ちされた一貫した手仕事です。
用途にあわせた形と大きさ、繊維の密度、
そして形の美しさにもこだわることで
最高品質のたわしが作られます。

伝統の技 職人の手による 本物のたわし

  • すべては素材から

    北山正積商店のたわしの素材は柔らかく、しなやかで強い「シュロ(=茶色)」と「サイザル(=白色)」です。そのなかでも上質の部分を吟味し使用しています。

  • 機械に優る手先の感覚

    繊維を均等に密度高く詰めて棒状に巻き込む作業は、手先の感覚が何よりも大切。機械には真似できない職人の技術が詰まっています。

  • 細部にこだわる

    棒状に仕上がったたわしを刈り込み、手作業で丁寧に仕上げています。繊維の向きや揃い方など細部にこだわることで高い品質が保たれています。

  • ひとつひとつに思いを

    すべてが手作業だから、たわしひとつひとつに思いを込めて作っています。お客様の生活に寄り添って、長くお使いいただけますように。

たわし職人がつくった、犬や猫のためのペット用たわし